延長10回からタイブレーク導入へ

2022年12月2日(金)
日本高野連理事会

タイブレークの開始イニングを延長13回から10回に変更することが決定。2023年春のセンバツから実施。選手の障害予防が目的。

[朝日新聞デジタル]


タイブレーク制度とは

点が入りやすい状況から攻撃を始め、試合の早期決着を図る制度。高校野球では無死一二塁から開始。

[最近のタイブレーク実施試合]

コメント

  1. 昭和生まれ

    健康配慮は必要だが、せめて11回からが良かった。

  2. ビートつよし

    これは夏の甲子園の朝夕二部制導入への布石ではないだろうか? 1試合2時間以内なら実現可能か。

タイトルとURLをコピーしました